おしゃれなカプセルホテル「global cabin 東京水道橋」に泊まってきました!

先日のトークイベントの際に宿泊した
カプセルホテル「グローバルキャビン東京水道橋」が
めっちゃくちゃ綺麗で、おしゃれだったのでご紹介させていただきます。

こちらの記事は

めぐ

・東京に旅行、出張の予定がある
・おしゃれなカプセルホテルに泊まってみたい
・カプセルホテルって不安だけど、安全なの?
・どんなサービスがあるか知りたい!
そんな方に向けて書いています。

カプセルホテルのイメージを覆すホテル

カプセルホテルというと
狭い、あまり綺麗じゃない、安全面が気になる。
そんな方が多いのではないでしょうか?

そんなイメージを覆すホテル
それが「グローバルキャビン東京水道橋」

女性一人でも安心して宿泊ができ
さらに嬉しいきめ細かいサービスも充実!
そんな素敵な「グローバルキャビン東京水道橋」をご案内いたします。

おしゃれなカプセルホテルで最高のおひとり様時間

チェックインは入り口入ってすぐのフロントにて。

私は事前精算済みだったので
・名前
・電話番号
・住所
を記入したら、すぐにルームキーをもらえました。

フロントスタッフは外国の方でしたが
日本語も上手でとても丁寧な対応でした。

案内の小さな紙と、ルームキーを持ってお部屋へ。
渡されたキーは、こんなルームキー。
館内を移動する際は必ず付けておく必要があります。

なぜならば・・

エレベーターにルームキーが必要!の安心のセキュリティ

エレベーターの利用は、ルームキーが必要になります。
ルームキーをかざさないと、そのフロアに行くことはできませんので
「不審者が侵入することがない」ということですね。

このシステムがあるので、セキュリティも安心です。
もちろん、女性と男性のフロアは分かれており、浴場は各フロア内にあります。

エレベーターから降りて、そのフロアに入るにも
ルームキーが必要となりますが、かざすだけなのでストレスもありませんでした。

ちなみにルームキーを持たずに出ると何もできなくなるので
それは注意しましょう(笑

アコーディオンカーテンでより個室に近い空間に

フロアに入ると、こんなおしゃれで落ち着いた空間!
入った瞬間にテンションがMAXに!!
少し薄暗い感じがまた良い雰囲気です。

だけど共有スペースなので大きな声は出せません(笑

しっかりとしたアコーディオンカーテンで各部屋の入り口を
閉めることができるので、カプセルホテルでありながら
個室に近い空間となります。

では、中もご案内します。

今回私が宿泊したお部屋は「シングルルーム」
ベッドは下にあるタイプですが、ベッドが上にあるロフトタイプもあります。

また、二人で泊まれる「ツインルーム」もあります。↓


※お写真公式サイトよりお借りしております。

私の宿泊したお部屋は、入ると右側にデスク、左側がベッドになっていました。
右側のデスクにはオットマンのような椅子もあり
パソコンで仕事もできたり、メイクなども十分できる空間になっています。

ベッドルームは囲われている空間ですが
意外とゆったりとした空間で、窮屈な感じは全くしませんでした。

自分の秘密基地のようでむしろワクワクする空間です。

寝転びながらテレビも見られて(音声はイヤホンを使用)
これは引きこもってしまいたくなるベッドルームですね。

ベットの空間もスクリーンカーテンで閉めることができます。
音などは完全に遮断はできませんが、十分なプライベート空間になります。

デスクには、鍵がついたセキュリティボックスがあり
ハンドバックであれば、丸ごと入れておけるのでさらに安心!

デスク奥にある、パネルで電源もしっかり確保できます。

コンセントが二つとUSB充電が一つあるので
パソコンやスマホの充電しながら、ヘアアイロンなども使えますね。
ベッド内にもコンセントが二つとUSB充電が一つがありました。

全身鏡、コート掛けなどもついており
身だしなみもしっかりとチェックできますね。

お部屋内にあるアメニティは
・バスタオル枚
・フェイルタオル1枚
・ミニタオル1枚
・部屋着1着

「global cabin」の文字がまたおしゃれ〜!

さあ、チェックインはしたので
少し共有スペースにも行ってみましょう。

充実しすぎな共有スペースは完全におしゃれなカフェ

見た瞬間に、なんだこのおしゃれすぎるカフェみたいな空間は!!
と思ったぐらい素敵な共有スペース。

少し区切られた空間になっているところも
数人での打ち合わせや雑談もできるスペースです。

クリスマスシーズンに行ったので、クリスマスツリーが飾られていました。

本格的なコーヒーマシーンもありました。

・コーヒー(ホット・アイス)
・アメリカンコーヒー(ホット)
・カフェラテ(ホット・アイス)
・ココア(ホット・アイス)

コーヒーマシンの隣には

・紅茶
・緑茶
・ジャスミン茶

お部屋に持ち込めるように、紙カップも置いてあって
まさに痒いところに手が届いているなぁと感じる
サービスに嬉しくなってしまいました。

奥側には「デトックスウォーター」などもありました。
「膝掛け」なども置いてあり
本当にきめ細かいサービスに脱帽です。

お風呂前にアイスカフェラテを。
また、このカフェラテが美味しすぎて
何度もおかわりして、お腹が痛くなる事態に・・(笑

夜鳴きそば「ご麺なさい」と呼ばれるオリジナルのカップ麺も無料。
20時〜22時まで限定で設置されていますので
共有スペースにその時間帯に行けば、食べることができます。

懐かしい味でお酒の後のシメに最高でした!
お腹は痛かったけど最後まで食べました(笑

では、エレベーターで部屋に戻り
タオルと部屋着を持って、浴場へいきましょう。

清潔でおしゃれな浴場と豊富なアメニティにびっくり!

浴場、お手洗い、ランドリーが一緒になっています。

宿泊室と同じフロア内になるので、エレベーターでの移動などもなく
異性と合うこともありませんので、ノーメイクでもOK!

入ると洗面台は3台あり、アメニティも充実していました。

・メイク落とし

・ローション
・美容液
・綿棒
・コットン
・ハンドソープ

ドライヤーはイオニティの「いいやつ」でした!(笑

歯ブラシとヘアブラシもしっかり完備。

脱衣スペースはこのような感じ。
意外と広々としていて、使いやすい空間になっていました。

浴場内はこのような感じ。シャワールームが3つと浴場が一つ。
私が入ったときは「ゆず風呂」でした。
奥で可愛いひよこちゃんが待ってくれています🐥


※お写真公式サイトよりお借りしております。

お風呂内にも
・シャンプー
・トリートメント
・ボディソープ
・メイク落とし
(全てメーカーはPOLAでした)
が設置されており、何も持たずでも問題ない充実感。

シャンプーなどにこだわりがなければ十分。
私は上記、アメニティを使いましたが
むしろ髪の毛がサラサラに・・(笑

とても清潔でおしゃれな浴場に大満足。
しっかりと温まったので
髪の毛を乾かしてから、お部屋に戻ることにしましょう。

部屋に帰る途中にこんなものも・・

・アイロン(アイロン台)
・サーキュレーター
・衣料消臭スプレー

こちらも自由に使えるようでした。

お部屋に戻って、色々と楽しもうと思っていましたが
あまりにもリラックスできる空間に
残念ながらすぐ寝てしまいました(笑

朝はスムージーで女子力アップ朝ごはん

こちらのカプセルホテルは朝食が付いていないのですが
軽食は少し置いてありました。

「THE TOKYO SMOOTHIE」

「ふかうら雪人参」で作られた
無添加のスムージーも無料でいただけます。

もう、おしゃれすぎてついていけない・・。

「小豆おかゆ」も無料でいただけます。
少しだけ朝食を食べたいという方にはぴったりです。
ここにも優しい気遣いがいっぱいでした。

もちろん、夜に利用したコーヒーマシンは朝も利用できますよ〜!

チェックアウトは10時までOK!

チェックアウトは10時まで。
少し遅いだけでゆっくりできますよね。
メイクをしてから、軽めの朝食をとってチェックアウト。

十分にゆっくりとできました。

ところで・・・結局いくらかかるの?

おしゃれで綺麗で最高!!でも、こんなに綺麗だったら
カプセルホテルでも高いんでしょ?
とお思いの方・・安心してください。

今回、私は
・1ヶ月以上前の予約
・土曜日の夜チェックイン
・シングルルーム

上記の条件で 税込5120円 でした!!
(※時期、予約日によって異なります)

東京都内でここまで綺麗で充実した
カプセルホテルでこのお値段は破格だと思います!

ぜひ、東京へ行かれる方は
カプセルホテルも視野に入れてホテル探しをしてみてくださいね!

ちなみに
料金比較はこちらからもできます!


「global cabin 東京水道橋」は最高カプセルホテルでした。

今回、初めてカプセルホテルというものに宿泊しましたが
めちゃくちゃリラックスでき、最高の宿泊となりました。

ツインルームもあるので、友達と一緒に泊まることもでき
お値段もリーズナブルなので、観光にお金をかけることもできますね。

女性がカプセルホテルなんて・・という時代は終わりましたね!
ぜひ、宿泊してみてください!めちゃくちゃおすすめです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です